Sonicbowl
Film Reviews
TV & Film
Society & Culture

#8 「碁盤斬り」と白石和彌監督と新しい地図と

今回まず取り上げるのは、

白石和彌監督による現在公開中の映画、「碁盤斬り」


新しい地図としての活動開始後、

様々な作品に出演している草彅剛さんが、

まさかの!??、白石和彌監督作品に出演。


草彅剛さんの演技についてはもちろん、

映画の展開、中でも現代のウォッシュされたモラルではない、

江戸時代のままの義理人情というモラルを突きつけてくるという、

今作における「白石作品らしさ」について深掘りしていきます。


そしてさらに白石作品を深掘りするために紹介するもう一つの作品は、

同じく新しい地図のメンバーである、あの方が主演の、あの映画。


「碁盤斬り」をもう観た人も、まだ観ていない人も、

お好きな時間にお好きな場所で是非。


番組の感想は #オーシネマ をつけてポストしてください。

Listen On Apple Podcasts
Listen On Spotify
Listen On Amazon Music
Listen On radiko
#8 「碁盤斬り」と白石和彌監督と新しい地図と
今回まず取り上げるのは、白石和彌監督による現在公開中の映画、「碁盤斬り」新しい地図としての活動開始後、様々な作品に出演している草彅剛さんが、まさかの!??、白石和彌監督作品に出演。草彅剛さんの演技につ...
2024.05.29|00:22:51

other-episodes

#14  「ルックバック」とライバルと #14  「ルックバック」とライバルと
今回まず取り上げるのは、6月28日公開、「チェーンソーマン」などを手掛けた藤本タツキさんによる人気読切作品を、「エヴァンゲリオン新劇場版:破」、「借りぐらしのアリエッティ」などに、主要スタッフとして関...
2024.07.10|00:27:24
#13  「アイアム・ア・コメディアン」と「東京クルド」 #13  「アイアム・ア・コメディアン」と「東京クルド」
今回まず取り上げるのは、7月6日公開、政治的な発言をきっかけにネットで炎上し、ついにはテレビから消えた、お笑いコンビ、ウーマンラッシュアワーの、村本大輔さんの3年間を追ったドキュメンタリー「アイアム・...
2024.07.03|00:34:01
#12  「スリープ」と「マシニスト」 #12  「スリープ」と「マシニスト」
今回まず取り上げるのは、6月28日公開、ポン・ジュノの助監督を経て、今作でデビューを果たしたユ・ジェソン監督による韓国映画「スリープ」ある夜、隣で眠っていた夫ヒョンスが突然起き上がり、「誰か入ってきた...
2024.06.26|00:22:22
#11  「蛇の道」は見比べて楽しめ! #11  「蛇の道」は見比べて楽しめ!
今回まず取り上げるのは、6月14日公開の黒沢清監督最新作「蛇の道」1998年公開の同名映画を、フランスに舞台を移してセルフリメイクしたサスペンス柴咲コウさん、西島秀俊さん、青木崇高さんの演技はもちろん...
2024.06.19|00:23:34
#10 今年ベストか!? 「あんのこと」と入江悠 #10 今年ベストか!? 「あんのこと」と入江悠
今回まず取り上げるのは、6月7日公開の入江悠監督最新作「あんのこと」ズバリ、現状今年ベスト級の傑作きました!まずは役者なんといってもニューヒロイン河合優実さんそして佐藤二朗さん、稲垣吾郎さんの演技。次...
2024.06.12|00:24:33
#9「胸騒ぎ」と現代社会におけるコミニケーション #9「胸騒ぎ」と現代社会におけるコミニケーション
今回まず取り上げるのは、イタリア旅行に出かけたデンマーク人の家族が出会ったオランダ人家族。その家族に招待され彼らの家を訪れたところ、些細な誤解や違和感から、徐々に居心地の悪さを感じ始めるのだが、、、、...
2024.06.05|00:23:19
#7 「悪は存在しない」と「Perfect Days」 #7 「悪は存在しない」と「Perfect Days」
今回まず取り上げるのは、濱口竜介監督による現在公開中の映画、「悪は存在しない」シンガーソングライターの石橋英子さんの音楽から、イマジネーションを膨らませたという特殊な成り立ちのこの映画。内容は「語れば...
2024.05.22|00:23:57
#6 「ミッシング」を通して考える、吉田恵輔監督 #6 「ミッシング」を通して考える、吉田恵輔監督
今回まず取り上げるのは、5月17日に公開される、吉田恵輔監督の最新作、「ミッシング」。吉田監督といえば、見たことがある人の、見たことがない顔を引き出すキャスティングと演出、嘘、ばかしあい、など、人間の...
2024.05.15|00:20:43
#5「水深ゼロメートルから」と山下敦弘監督 #5「水深ゼロメートルから」と山下敦弘監督
今回まず取り上げるのは、5月3日に公開された、山下敦弘監督による、「水深ゼロメートルから」。2019年に開催された、第44回四国地区高等学校演劇研究大会で、文科学大臣賞(最優秀賞)を受賞した、徳島市立...
2024.05.08|00:19:19
#4 小路紘史監督8年ぶりの新作、「辰巳」に震えろ! #4 小路紘史監督8年ぶりの新作、「辰巳」に震えろ!
今回取り上げるのは、小路紘史監督による、希望を捨てた男と家族を失った少女によるジャパニーズノワール、「辰巳」あのアウトレイジを超える?リアルすぎる罵詈雑言と暴力の数々という映画の内容はもちろん、今回は...
2024.05.01|00:21:30
#3「成功したオタク」を通して考える、推しとアイドルとカルチャーの今 #3「成功したオタク」を通して考える、推しとアイドルとカルチャーの今
今回取り上げるのは「成功したオタク」ある日突然推しが犯罪者になってしまったら?実際にその経験をしたオ・セヨン監督によるドキュメンタリー作品自分は推しに裏切られたという意味で被害者?それとも犯罪者を応援...
2024.04.24|00:22:25
#2 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクションと浅野いにおと平成と令和と #2 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクションと浅野いにおと平成と令和と
今回取り上げるのは「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」この作品に込められたメッセージとは?この作品は浅野いにお作品においてどんな立ち位置なのか?そもそも浅野いにおさんはどんな作家で、どん...
2024.04.17|00:22:39
#1 オッペンハイマーとクリストファーノーラン考 #1 オッペンハイマーとクリストファーノーラン考
初回となる今回、取り上げるのは「オッペンハイマー」クリストファーノーランがこの映画で描きたかったことはなんなのか?普通の構成の映画よりも8倍から12倍も?複雑な映画の構成はどのように理解すれば良いのか...
2024.04.10|00:30:34
#0 もしも新作映画がなかったら・・・ #0 もしも新作映画がなかったら・・・
XXCLUB 大島育宙、まさかの5本目のPODCASTスタート!ネタはあるのか、何をしゃべるのか!番組の感想は #オーシネマ をつけてポストしてください。
2024.04.05|00:04:16
1
15
15
1x
player.speed
0.5x
1x
1.5x
2x
2.5x
3x
player.volume